無料ブログはココログ

« パリ 4日目 | トップページ | 復興より大事なものは 山ほど ある »

2018年6月30日 (土)

剣山に上ってきました。

剣山に登ってきました。
2018年6月27日です。
前回 登ったのは 確か1973年の春だと思います。もとい 登ってません。
あまりに昔なので 日時はよく覚えてません。
大阪府立大学工業短期大学部機械科の卒業旅行でした。島田と誰かと私 3人で四国旅行でした。ところで東京医大のやったことは 受験生への背信行為ではなく 犯罪ではありませんか。 マスコミも 政府も 司法も 警察も 国民をだますつもりのようです。
日本の医者の出来の悪いのは こんな インチキ大学ばっかりだということが はっきりとわかりました。
N360で ホンダの軽自動車です。優秀なので びっくりしました。三菱も車を作っていましたが 後から来たN360の足元にも及びません。 三菱のゼロ戦では ダメでしょ。話になりません。
 船で 岩屋より淡路島にわたり たしか 鳴門の橋を渡り 四国に入りました。徳島を通り 室戸岬により 高知の播磨屋橋により 北に向けて走ったような記憶があります。 なぜか剣山のふもとにたどり着き あるお寺の入り口でした。ひなびた。 島田が交渉したのか 精進料理で格安で泊まれると。 日が高ければ 剣山を登れるよと。無事 卒業したのに なぜか不安でした。夜間大学なのか 大した就職先もなく 今になって思えば こちらの勝手な 考えだったのですが。 でも楽しかったのでしょう。 45年ほど 昔のことを覚えているのですから。  でも写真 1枚も 残ってません。 探してみました。 そのお寺を。 自信はないのですが 出てきました。それが---------
Simg_3199 周囲はその時と比べて開けていましたが その寺は 昔のままか 開けていませんでした。 宿坊があり 精進料理で 今でも安価に泊まれるようでした。 連絡を取り 何とか泊まれるよう交渉しましたが その日は山に上がらないのでといううことで 門前の民宿まつうら屋を紹介していただきました。そこも宿泊者は 私たちだけでしたが。 クーラーは設置されていませんでした。 必要ないそうです。サー登るぜ 剣山に Sp_20180627_163314 リフトでリフト終点駅から歩きです。 地図看板を見ましょう。
Sp_20180627_164842 標高差220メートルほど 登ればよいようです。頂上はSp_20180627_172004 こんな感じでなにも 遠くは 見えませんでした。下山は宿まで リフト営業時間が終了したので すべて歩きです。45年を懐かしみながらの 下山でした。

« パリ 4日目 | トップページ | 復興より大事なものは 山ほど ある »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣山に上ってきました。:

« パリ 4日目 | トップページ | 復興より大事なものは 山ほど ある »