無料ブログはココログ

« 白内障 手術完了 | トップページ | 生まれ »

2020年4月24日 (金)

佐屋街道 探索

 

 

最近体調が悪く かつ 天候も悪く自転車旅行を中止していました。 でも季節もよくなり 天気も良くなり 開始です。 佐屋街道を研究することになりました。 ご存じだと思いますが 名古屋周辺はその昔 3本の大河が 自由気ままに 流れており 河口付近は3本の川が入り混じり 名古屋から桑名まで 陸路を通ると いったい 何本の川を渡らなければならないか 10本ではダメ 私の感覚では100本の川を渡らなければなりません。 そのためには 100本の橋が必要です。 そんなバカなことはできないので 熱田神宮付近から桑名まで 船で移動したそうです。それを七里の渡しというそうです。 そういえば 28kmぐらいですか。 贅沢な旅ですね。 でも海が荒れると 船が出なくなって 不便なこともあったそうです。 それで 陸路で山側を回って佐屋街道といいうのあったそうです。 それでも 3里の渡しというものがあったそうです。地図の通りずいぶん遠回りですね。それを自転車で走破しようという 大計画を立てました

図の万場が私の家の近所です。Sayakaido1だいたい 佐屋街道の名所は他のホームページに任せます。最初は岩塚から万場間の神社等を順繰りに掲げます。

Img_4808-2_20200501225101 お寺です。覚王寺 庄内川と新川の間の万場宿のお寺です。

Img_4809_20200501225101 神社です。国玉神社

Img_4810_20200501225101 さびれた神社です。何 神社だっけ

Img_4811_20200501225101 儲かってるお寺 光圓寺

Img_4812 同じく儲かってるお寺光圓寺

Img_4813  貧相な浅間神社

Img_4815 新川を渡りました。やけに参道が長い神社 十二所神社鳥居

Img_4814参道が長い神社の本体 十二所神社

Img_4816掲示板 高札場跡

この日曜日4/19は佐屋まで行きました。

4/26再度 佐屋街道に挑戦しました。下記は 302号の国道を超えました。
Img_4817_20200501231001横井正一邸宅  彼が日本に帰国して結婚された奥さんが館長さんだと思いました。たしか このブログ集のどこかに詳細があるはずです。 横井正一邸の看板がこの1週間の間に 消えていました。どうなったのでしょうか。

こんかいはここまで

« 白内障 手術完了 | トップページ | 生まれ »

コメント

寺社仏閣をサイクリングでまわるのは健康的でCO2も発生なく、交通費もかからず地球に優しい。
働くのはそこそこにして
第二の人生も入り口にしてください。

この記事へのコメントは終了しました。

« 白内障 手術完了 | トップページ | 生まれ »